この春はゆるふわ愛され看護士求人でキメちゃおう☆
*
ホーム > 生活 > 返済テクニック

返済テクニック

週刊誌の宣伝チラシ、ゴシップ新聞、電柱に見られるチラシや郵便広告などで「借金の効率化任せなさい」「負債をまとめたくないですか」というような売り言葉を見ることがしばしばです。

「整頓業者」「買取専門屋」「紹介者」という名の悪徳企業の宣伝の場合もあるのです。

そのようなものを頼んだ場合では自己破産の中で最重要な免責認可を受けられない危険がありえます。

「整理屋」の場合は広告などで多重債務者をおびきよせ、高額のサービス料を請求して負債整頓を行うのですが結局のところ債務整頓は行われず、負債人はより一層の債務地獄に堕ちてしまうケースが大方になります。

「買取専門屋」では、当人の借金で、家電、利用券を山ほど購入させて、負債者からこれらの商品を販売額の20%もしくは半値で購入するという手法が知られています。

その瞬間は現金が手に入りますが、クレジット業者からの商品価格の催促が送られてきて、結局のところ債務を悪化させることになってしまいます。

この場合はクレジット会社に対して詐欺として免責承認を手に入れられません。

「紹介人」とは、大手消費者金融から拒絶された負債人へ、融資はしないでおいて、金貸しをしてもらえる関係無い会社を教えて、すさまじい費用を要求する悪徳業者です。

高度な紹介で融資できたかにしゃべりますが、本当は何もしておらず、ただ単に審議の甘めの業者を説明しているだけです。

この場合でも債務額を増やすこととなります。

関連記事

腕がきつい!なんていや・・・一目ぼれした服を買いたいです。
女性なら誰しもおしゃれを楽しみたいと思っているはず。私もその一人で、買い物も洋...
しっかり者
私の友人はとても倹約家です。インターネットの価格比較サイトを駆使して、1円でも安...
気軽にハウスクリーニングを
ハウスクリーニングというと、頼んでみたいけれどなかなか手が出ないというのが本音で...
おススメコスメ
化粧品の種類と数には圧倒されてしまいますよね。それだけ需要があるということなので...
サロンの顔脱毛キャンペーンはお得!
この前、友人と歩いていたときにとあるサロンの前を通ったんですが、今って脱毛も安く...
返済テクニック
週刊誌の宣伝チラシ、ゴシップ新聞、電柱に見られるチラシや郵便広告などで「借金の効...
借金をしてしまった人へ
破産許諾がおりた場合にどういう種類の損失がありうるのかは、破産を考えた方々にとっ...
借金は続くよどこまでも
破産での手順にしたがうと、申立人は初めに申立用の書類を住居を管轄する地裁に提出す...